新高湯温泉 吾妻屋旅館

f0007166_23395222.jpg
f0007166_23402741.jpg
f0007166_2341268.jpg
f0007166_23414845.jpg
f0007166_2342268.jpg
f0007166_23425891.jpg
f0007166_23432928.jpg
f0007166_23435494.jpg
f0007166_23441330.jpg




2012年7月訪問
[PR]

by sayupuu | 2013-08-29 23:52 | 山形県の温泉 | Comments(0)

蔵王温泉 大露天風呂

f0007166_232015100.jpg
f0007166_2320393.jpg


f0007166_2321157.jpg



2012年7月訪問
[PR]

by sayupuu | 2013-08-26 23:23 | 山形県の温泉 | Comments(0)

上山温泉 下大湯公衆浴場

開湯は長禄2年、肥前出身の旅の僧侶・月秀が、温泉で傷を癒している鶴を発見したとされ
そのため、古くは「鶴脛の湯」の別名があったそうです・
上山温泉には7つの共同浴場があり、湯町の湯、新湯・澤の湯、葉山共同浴場、
二日町ふれあいの湯、中湯、下大湯、新丁・上の湯が存在します。
その中で一番古い歴史を持つのが、下大湯公衆浴場[です。

f0007166_2152362.jpg
f0007166_2155893.jpg

2011年8月末訪問
[PR]

by sayupuu | 2013-04-10 21:22 | 山形県の温泉 | Comments(0)

銀山温泉 銀山荘

f0007166_20471361.jpg

f0007166_20473533.jpg
f0007166_20474737.jpg
f0007166_2048875.jpg
f0007166_20482749.jpg
f0007166_20484143.jpg

[PR]

by sayupuu | 2013-04-10 20:49 | 山形県の温泉 | Comments(0)

寒河江花咲か温泉 ゆ~チェリー

3つの異なった源泉を楽しめる日帰り温泉施設です。
内湯には寒河江花咲か1号温泉大浴場と新寒河江温泉大浴場の2つの浴槽があります。

☆寒河江花咲か1号温泉大浴場 (美肌の湯)
 泉質:高張性中性高温泉 硫黄・ナトリウム・カルシウム・塩化物温泉

☆新寒河江温泉大浴場 (健康の湯)
 泉質:低張性中性高温泉 ナトリウム・カルシウム・塩化物温泉・単純温泉

露天風呂の源泉は寒河江花咲か2号源泉と寒河江花咲か3号源泉が使用されています。

☆寒河江花咲か2号源泉 (あったまりの湯)
 泉質:高張性中性高温泉 ナトリウム・カルシウム・塩化物温泉

f0007166_1724224.jpg




住所・・・・・山形県寒河江市大字寒河江字久保15番地 HPはこちら

電話・・・・・0237-83-1414

料金・・・・・750円

時間・・・・・6:00~22:00

定休日・・・・毎月第一月曜日(祝日の場合翌日)




2010年7月訪問
[PR]

by sayupuu | 2011-08-22 17:14 | 山形県の温泉 | Comments(0)

広河原温泉 湯ノ沢間欠泉 湯の華

暑い日には気持ちが良いですね~*^-^*♪
炭酸ガスで噴出する間欠泉!
噴き出す様は圧巻です。
日本秘湯を守る会のお宿で、山奥の1軒宿です。

f0007166_9414927.jpg
f0007166_9422215.jpg
f0007166_9424277.jpg


住所         山形県西置賜郡飯豊町大字広河原字湯ノ沢448-2 HPはこちら

TEL         0238-78-0045

時間         9:00~16:00

料金         600円

泉質         ナトリウム・カルシウム・炭酸水素塩・塩化物温泉

泉温         35.1℃  ph 6.6
[PR]

by sayupuu | 2011-08-13 09:48 | 山形県の温泉 | Comments(0)

蔵王温泉 共同浴場「川原湯」

蔵王温泉の開湯は1900年ほど前
日本武尊の東征に従った吉備多賀由により
発見されたという伝説が残る日本最古の温泉地のひとつ。

多賀由が、矢の毒を癒すために入浴したところ
たちどころに傷は全快したという話が残っているそうです。
1分間に約5700リットル、一日8700トンものお湯が噴き出す
豊富な湯量です。
昔ながらの外湯、上湯、下湯、川原湯の3つの共同浴場があり
今回は川原湯に入って来ました。

f0007166_1115436.jpgf0007166_1121896.jpg
湯船の底がすのこになっており、足元から熱い温泉が湧いてきます。
f0007166_112463.jpg

f0007166_1134085.jpg

建物の周囲からも温泉が湧き、湯だまりができています。f0007166_1142398.jpg



住所     山形県山形市蔵王温泉708-1 蔵王温泉観光協会

時間     6:00~22:00

協力金    200円

泉質     酸性・含鉄・硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉

泉温     48.1℃  ph 1.45
[PR]

by sayupuu | 2009-05-06 10:00 | 山形県の温泉 | Comments(0)

赤倉温泉 あべ旅館

赤倉温泉と聞くと、新潟県の赤倉温泉を思い出しますが・・・
ここの岩風呂は足元涌出で有名です。
正午で男女が入れ替わるため(女性時間が午後から)
正午前に行くと両方入ることが出来ます。
f0007166_172116100.jpg
浴室は広々として天井も高く、湯温が少し高いためか湯気が篭っていました。f0007166_17224650.jpg

f0007166_1723820.jpg
いたる所、岩の割れ目からぷくぷくと湧き出しています。
f0007166_17232218.jpg

子供用なのか小さい浴室もありました。f0007166_17234734.jpgf0007166_17235389.jpg
天女の湯
f0007166_17235718.jpg

女将さんが、お茶や手作りの豆菓子などを出してくださり
お話好きな女将さんです。
毎日作っているという、甘酒もご馳走になりました。
とても飲みやすい甘酒(アルコールは入っていません)でした。


住所     山形県最上郡最上町大字富澤886 HPはこちら

電話     0233-45-2001

時間     岩風呂 10:00~12:00(男性) 12:00~16:00(女性)
        天女の湯 10:00~12:00(女性) 12:00~16:00(男性)

料金     500円

泉質     単純温泉 (低張性弱アルカリ性高温泉)

泉温     58.9℃  ph 8.3  
[PR]

by sayupuu | 2009-01-15 12:00 | 山形県の温泉 | Comments(0)