柴原鉱泉 湯元菅沼館

※残念ながら2010年10月に閉館しました※

奥秩父の山間の静かな温泉地で、300年の伝統をもつ湯治専門宿です。
温泉仲間達と宿泊してきました(1泊から宿泊できます)
f0007166_22372228.jpgf0007166_22385069.jpg

f0007166_22394573.jpg柴原温泉の湯元で、温泉湧出の場所に「湯の権現」がまつられています。

柴原鉱泉源泉井戸
f0007166_22474996.jpg

f0007166_23463018.jpg浴室に入ると右手に源泉浴槽があり
バケツに源泉が汲まれており
この源泉で湯船の湯温を調節します。
(浴槽は加温のみ)
f0007166_2257525.jpg


f0007166_22585784.jpg

硫化水素臭が漂い、湯船には繊維状の湯花が浮遊しています。
細かい気泡が身体に着き、拭う時の感触がなんとも言えない・・・
とろとろ~ツルツルしたお湯です*^-^*

(夕食)  素朴なお食事ですがお米がとっても美味しいです。 (朝食)
f0007166_04582.jpgf0007166_23533951.jpg



住所      埼玉県秩父市荒川贄川2050

電話      0494-54-1486

交通      秩父鉄道武州日野駅から徒歩40分

料金      1泊2食 5600円  日帰り入浴不可

泉質      単純硫黄泉

泉温      11.3℃ ph 8.4



2008年10月訪問
[PR]

by sayupuu | 2008-10-12 17:30 | 埼玉県の温泉 | Comments(0)